【IT×狩り=農家ハンター】ITと農業と食の未来を考えるワークショップを開催します。

この度、クランポンスクールでは、小中高校生向けキャリア教育プログラムの一環として「【IT×狩り=農家ハンター】ITと農業と食の未来を考えるワークショップ」を実施致します。

クランポンスクールのキャリア教育では、現状を知るだけや短期的な次世代のキャリア教育ではなく、AIやIoTが発達した未来を見据えて「人間にしかできない仕事」は何かを考えるキャリア教育プログラム。「AI時代にどのような職業が残り、どのような職業がなくなるのか?」「未来にはどんな新しい職業が生まれているか?」を考えていきます。

どなたでもご参加いただけますので、お気軽にご参加ください。

IT×狩り=農家ハンター】ITと農業と食の未来を考えるワークショップ

〜本当にモンスターハンターが仕事になる時代〜

  • 日程:6月30(土)と7月7日(土)
  • 時間:14:10〜15:10
  • 料金:各回 1,000円
  • 特別プレゼンター:くまもと☆農家ハンター 稲葉達也さん・平松あすかさん
  • 内容:「イノシシが日本をぶっ壊すって本当?」「モンスターハンターが仕事になるって本当?」「ITやドローンを使って狩をする方法」「スマホでイノシシを捕まえる実験」などの議論を通して、少子高齢化問題、食料自給率問題、働き方改革、AIによる職業の減少などの現在日本が抱える社会問題を『ITと結びつけることでどのように解決するか?』をワークショップ形式で学びます。

■くまもと☆農家ハンター 稲葉達也さんのプロフィール

海の仕事から山の仕事へ華麗に変身した『くまもと☆農家ハンター』
マリーナの元マネージャーとして安全点検はもちろん接客サービスにも長ける。2017年退職し4か月間の地中海ヨット旅を実現して実家に戻り就農。デコポンやブドウの家族経営を行いながら4カ月で30頭のイノシシを捕獲、さらには技術指導の下、農家ハンターメンバーが9頭の捕獲に成功しており箱罠マスターへの道を歩んでいる。ドローン撮影もプロ級の腕前。

■平松あすかさんのプロフィール

㈱リクルートマーケティングパートナーズ 進学事業部にて、高校生向けのキャリア教育の講演などに携わる。
退職後は模擬面接指導、職業講話、早大生とのイベントなど熊本の子どもたちにキャリア教育を通して学べる場を企画、運営。

チラシの印刷・ダウンロードはこちら

このプログラムへのお問い合わせやお申し込みはこちら

お電話でのお問い合わせの方は以下の番号にお願い致します。