「方程式を解く」「因数分解する」を小学校高学年にわかるように

中3の数学プログラムでの1コマ。

ある生徒が、因数分解の問題で、xの解を答えていました。こういう誤答、案外多いものです。

そこで、スタッフが投げかけた問題が、「『方程式を解く』、『因数分解する』を小学校高学年の子にわかるように説明してみよう」!

用語の意味や定義を正確に知っておくことは、大切ですね。

関連記事

  1. 数学のロマンを伝える記事を作成しよう!

  2. クランポンスクールのオリジナル問題

  3. 自立した学びを続けられる人材を育てる「学びの個別化」

  4. BTSの国連スピーチを聞き取ろう

  5. 「座標」の感覚を養う

  6. 高校受験に対応するプログラム(理数編)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。